事務所看板の設置

お知らせ

2020年3月15日 日曜日

今、日本中がコロナウイルスのため大変な状況になっています。 我が家も、中学3年生と小学6年生の子供がいるため、入試や卒業式に大きな影響が出ました。 こういう時こそ冷静な判断が求められます。 落ち着いて行動しましょう。   確定申告も申告所得税、贈与税、個人事業者の消費税の申告・納付期限が令和2年4月16日(木)まで延長されました。 前代未聞のことです。 税理士会が行っていた出張無料相談も... 続きを読む

不動産の評価方法について

コラム

2020年3月8日 日曜日

相続税の申告書を作成するうえで1番難しいこととされているのが財産を評価することです。 今回は財産評価の中で1番身近な不動産の評価方法を概略だけ説明します。 なぜ概略だけかというと、不動産の評価と一口で言っても計算方法は不動産の利用状況によって複雑に変わってくるからです。 ですので、今回は不動産評価の大まかな道筋だけ説明していきます。 【土地の評価】 (宅地:路線価方式) 宅地の評価方法には、「路線... 続きを読む

申告・納期限の延長について

お知らせ

2020年3月1日 日曜日

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点から申告所得税、贈与税及び個人事業者の消費税の申告期限・納期限について、令和2年4月16日(木)に延長されることとなりました。お間違えのないようにしてください。   《電話相談センターでの話》 先日、四国税理士会が高松国税局からの受託事業として行われる確定申告期の電話相談業務に従事してきました。 その中で相談の多かったものをいくつかご紹介します。 ... 続きを読む

所得税等申告相談に行ってきました

お知らせ

2020年2月20日 木曜日

2月18日(火)に香南町コミュニティセンターの所得税等申告相談に税理士会の税務支援として行って来ました。 今年は暖冬と言われていますが、相談日は久しぶりにかなり冷え込んでいました。 相談会場はといいますと、申告相談初日ということもありまして、たくさんの方が来場していました。 私が相談を受けた中で気になった点を取り上げます。 1公的年金の収入金額が400万円以下の方 公的年金以外の所得金額が20万円... 続きを読む

相続税の法定相続人の数は?

コラム

2020年2月15日 土曜日

以前に説明しましたが、相続税は亡くなった方の財産が相続税の基礎控除額を超えている場合にかかる税金です。 そして、相続税の基礎控除額は相続人の数により決まります。 【基礎控除額の計算式】 3,000万円+(600万円×法定相続人の数) ここでいう「法定相続人の数」は、たとえ相続の放棄があったとした場合でも、その放棄がないとした場合の相続人になります。 では、お亡くなりになった方に養子があった場合はど... 続きを読む